目的で選べるNZ滞在

 

ニュージーランドに滞在する目的は、はっきり決めていますか?

日本からニュージーランドに入国する場合は、3ヶ月までは、パスポートのみでOKです。

それ以上の、長期滞在に関しては、ニュージーランド移民局へ、その目的に応じたビザ申請が必要になります。

あなたのニュージーランド滞在目的に応じて、ビザを選択することが可能です。

 

ニュージーランドに長期滞在するための、ビザは大きく分けて4つあります。

1.フルタイム・コースで就学を目的とする滞在なら → 学生ビザ

2.観光や文化理解を深めるための、訪問的な目的の滞在なら → 訪問ビザ

3.フルタイムで働く目的の滞在なら → ワークビザ

4.永住権を取得し、移住を目的とするなら → 永住権ビザ

 

それぞれの、ビザ申請の詳細は、東京ビザセンター/VFS.GLOBALウエブサイト

申請の条件の詳細は、NZ移民局/Immigration New Zealandウエブサイトをご覧ください。

また、上記の情報を十分読んでも、ビザ申請について、また、移民法律についての、

専門的なご相談が必要だと判断された場合、また、ご自身では目的のビザ申請が

適切なプロセスで行えるかご不安だと判断される場合は、

当社イミグレーション・アドバイザーDan Fujikawa-Greigまで直接、お問い合わせください。