イミグレーション・アドバイス サービス

弊社は、あなたの移民の事柄につき幅の広いイミグレーション・アドバイスを提供します。そのサービスのきめ細やかさと、コミュニケーション力を誇りにしています。また、常に、成功率100%を追求しています。クライアントの移民への手続きが成功したとき、クライアントの夢を実現するためにこのサービスを提供し、お手伝いすることで分かち合える達成感が喜びと誇りです。

    

永住権ビザ

ニュージーランドに永住者として、滞在するためにはニュージーランドの永住権ビザを取得する必要があります。

ニュージーランドの永住権を取得するためには、さまざまな方法があります。しかし、まずは、あなたが申請したいビザの基準や条件に合っているかを確かめることが、キーポイントになります。シンプルに言えば、ニュージーランド国が現在必要としている、求めている職業のスキルに十分な能力を備えているかどうか、又は、投資するに十分なお金を蓄えているかどうか、あるいは、ニュージーランド国籍保持者との関係があるかどうか、及び、優れた英語能力、健康、そして 良い人柄(信頼がある)が求められます。もし、あなたのスキルや能力の証明が、ビザ申請証明として不十分である可能性がある場合は、ニュージーランド移民局(INZ)のアセスメントをパスするための的確な方法で証明する必要があります。 イミグレーション・アドバイザーは、あなたのビザ申請提出書類や証明が、適切、及び、十分であるかどうかを判断し、また、あなたの能力を合法的ににより良く表現し、INZ役人にわかり良く、INZの基準に適合した整理した状態で申請代理をすることができます。

申請するビザを選択する際、あなたにとってビザ承認される一番可能性の高いビザを選び、申請するのが好ましいでしょう。例えば、あなたの家族がニュージーランド市民権を持っている場合は、あなたにとってファミリーカテゴリーが最も適合している(承認されやすい)申請方法となるでしょう。そして、あなたが、スキルのある仕事をニュージーランド国内でしているか、もしくは、ニュージーランド国内で就労できるなら、スキル・マイグラントカテゴリーが最も適合しているでしょう。

当然、英語や、健康、そして性格や信用できる人柄であることの証明も問われます。また、フル・アセスメントをしていない段階で、永住権を取得できるかどうかの判断について言及することは不可能です。

詳しくは、当社イミグレーション・アドバイザーDan Fujikawa-Greigまで直接、お問い合わせください。

ワークビザ

あなたが、ニュージーランドにお仕事で滞在する場合は、就労するためのビザが必ず必要です。

  • 18歳~30歳以下の方対象-ワーキングホリデー・ビザ
  • 31歳以上の方対象-ワーク・ビザ

ニュージーランド永住権ビザ取得者以外で、国内就労をする場合は、ワークビザ、又は、Variation of Conditionsが必要です。ニュージーランド国内でワークビザを取得する場合は、申請者当人、及び、雇用主共に、その職種によってワークビザ申請条件に適合しなければなりません。 ワークビザ承認が困難かどうかは、その職種のスキルのレベルや、申請者の取得している資格や経験、そして、市民権を持つニュージーランド人の不足率によります。もしも、あなたの国の資格制度が、ニュージーランドのものと異なるという懸念がある場合は、イミグレーション・アドバイザーは、あなたのビザ申請につき、どのようなことが申請基準であり、どのよう点を合わせて申請すればよいかを位置づけ、価値づけることができます。

また、私達はCV(ニュージーランドの履歴書)作成や、就職のための面接方法、そして英語スキルアップのためのアドバイスや、ご相談を受け付けています。多くの移住者(移住希望者を含む)が、英語やカルチャーショックによる問題のためニュージーランドで仕事をすることをギブアップすることが起きています。従って、この点についての努力は不可欠です。

詳しくは、当社イミグレーション・アドバイザーDan Fujikawa-Greigまで直接、お問い合わせください。

パートナーシップビザ

これは、一般の人々が考えているより困難なビザの一つです。ニュージーランドで、結婚していること、又は、一定の関係を持つ相手を持つことは、ビザ申請ができる権利があるということであり、必ずしも常にビザ取得ができるということではありません。パートナーシップビザを取得するためには、ビザ申請者とその相手との関係の詳細についてINZに証明しなければなりませんので、時にはそれが承認されることが困難な場合があります。多くの人々がパートナーシップビザ取得が容易にできると思いがちですが、その過信が多くの問題の原因になることがあります。

代理

Dan Fujikawaは、フルライセンス・イミグレーション・アドバイザーとして、あなたが移民について問題を抱えている場合、イミグレーションとの間の際、あなたのケースについて代理を務めることができます。イミグレーション役人は、フルライセンス・イミグレーション・アドバイザーと直接やり取りをし、クライアントのケースの処理を行うことができますので、あなたのケースについてもDan Fujikawa は、最良の結果を得ることができるよう、あなたの代理として尽力します。また、Dan Fujikawaは、イミグレーション・ニュージーランド(移民局)へ直接問い合わせができ、あなたのケースについてINZだけが保持している情報を得ることができますので、どのように対処すればINZに承認されやすいかということも、それぞれのケースに合わせて最良の方法を事前に準備し、後になって起こりうる問題を最小限にした状態で対応することができます。早めの対応は、より良い結果をもたらすと信じています。

一般のアドバイス

イミグレーションNZのプロセスについて、あなたが不明でお困りの際、Dan Fujikawa が、専門的なイミグレーション・アドバイスやより良い情報を提供することができます。あなたが永住権を申請できるかどうかお悩みの場合、又は、あなたがどのように準備をすればよいか知る必要がある場合など、ご依頼をお受けすることができます。シンプルなビザ申請書類記入から、ビザ申請拒否のような複雑なケースまで、また、次のステップはどうしたらよいか不明であるなどもお受けすることができます。

ビザ申請

訪問ビザ、ワーキングホリデービザ、学生ビザなどのテンポラリービザを含む、さまざまなタイプのビザ申請を取り扱っています。あなたのビザ申請について、その方法が不確かな場合はもしかしたら申請進行が複雑になってしまったり、申請の方法が完了できなかったりする可能性がでてきます。あなたのビザ申請がより確かに進行するようお手伝いできたら幸いです。

 

 

更に詳しいお問合せについては、当社までお問合せください。